読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちびファイ3で無理やりSSIDを日本語にする

追記(15/9/22)

調子に乗ってSSIDを「☠地獄インターネット☠」にしたら接続できなくなりました。

リセットすれば治るだろと思ってリセットボタンと思わしき場所(公式にどこがリセットボタンだと書いていない)をポチポチしてみたのですが変わらず使用を停止せざるを得なくなりました。

普通の文字だけなら問題は発生しないと思いますが、復帰不可能になる可能性があるということをご理解ください。

検証の結果、送信文字数が10文字を超えていたためおかしくなってしまったのではないかという結論が出ました。 ご留意ください。


最近の無線LANルーターって結構日本語使えるんですが先日買ったちびファイ3(MZK-DP150N)は使えないみたいです。

Imgur

ほんま…つっかえ…つっかえ…やめたらこの仕事?

やり方

  1. 設定画面を開く。(http://192.168.111.1/wlan24.asp

  2. JSコンソールを出してdocument.frm.submit()で無理やり送ってみる。

    Imgur

    192.168.111.1/goform/APSecurityに飛ばされて切断されます。

  3. WiFiをON-OFFしてもう一回見るとちゃんと日本語になりました。簡単ですね。

    Imgur

なお日本語にしててもちゃんと設定画面には繋がりますし、速度の低下なども感じられません。

感想

どうせ設定できるならこんな小細工しなくてもできるようになればいいなと思いました。おわり。

追記:Unicode絵文字(🐰)をSSIDに入れたらWiFi一覧に出てこなくなったので変なのはやめたほうがいいかも。

追記2:WindowsWiFi一覧では「非公開のネットワーク」という名前になってただけで接続できた。

宣伝

ちびファイ3は数日間繋ぎっぱなしにしてても切断されないし速度も申し分ないしいい無線LANルーターだと思います。(ステマ